はやりのお掃除ロボット

あちらこちらでお掃除ロボットが売り出されている。
一昔前は、かなり高い買い物のイメージがあったが、今や、手軽に買える家電となっているように思う。
しかも、掃除機変わりではなく、新たな領域を作り出している。

猫が大騒ぎで走って行った。
セットしていたお掃除ロボットが動き出したのである。
うちでは、土曜日の朝に、ロボットが動きだし、私はのそのそと起き上がる。
お掃除ロボットを初めて見たのは、やはりあのメーカーのもの。
そして、とっても高いと思った覚えがある。
なんせ、掃除機と比べたのだから仕方ないが、今や掃除機も高値のものも多いので、比べても高いとは思わなくなっているかもしれない。
多くのメーカーが出し始めたお掃除ロボットは、それぞれに人工知能のようなものを搭載している。
ロボットだから、知恵をつけているのはあたりまえなのだろうが、ロボットというには、ちょっと雰囲気が違うと思う。
ちいさいころのイメージでは、やっぱり人型ロボットが、割烹着を着て、はたきをかける雰囲気があった。
今思うと、ロボットだから別に割烹着を着る必要はないように思うし、掃除をするときに、割烹着を付ける人は今は少ない。
それでもそのイメージがあるのは、人間ぽさを残していることをアピールしているのではないだろうか。
今のお掃除ロボットはちょっと面白味がない。
でもあの小さな刷毛のようなブラシがちょこちょこ動くのは実に面白い。
これで、猫も逃げないほど、静かだといいのだけどね。

ダイビング体験
少人数で石垣島ダイビング
少人数によるファンダイビングコースが人気のダイビングショップ公式サイト
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»